つけナポリタングッズ販売 ライフバケットナイトウ店舗紹介 ライフバケットナイトウアクセス ライフバケットナイトウオリジナル商品
野田琺瑯ポトル フライパン 土鍋 キャラクターランチBOX
facebook 内藤金物店オンラインストア 商店街占拠

トップページ > 吉原祇園祭
2011年05月19日
毎年6月に行われる吉原祇園祭。
今年は、東日本大震災の影響で、山車引き回し、露店の出店取りやめとなるようです。いろいろと事情があるのでしょうが、残念なことです。
そんな悲しい気分の中、先日5/8(日)に、六軒町の山車昇降台・太鼓お披露目式というものがとりおこなわれました。これは、山車上部に位置する昇降台(金太郎さんの乗っかってる台)のリニューアル + 楽器の新調をしたので、木之元神社でこれを納める儀式を行うとともに、町内の皆さんにお披露目をしよう、という会なのです。今年は山車にはお目にかかれないものと思っていたので、僕もワクワクを抑えきれず、参加してきました。

IMGP4619
こうやって見ると、六軒町の屋台は、どっしりしていますね。



IMGP4625
今回新しくなった昇降台です。彫り物までされ、作りがしっかりしてます。前の状態ですら重かったのに、さらに山車を押すのが重くなりそうなのがちょっと気がかりな僕です。



IMGP4618
宮本卯之助商店で新調した楽器類も並びます。宮本卯之助商店さんは、各地のお祭り自粛の情報をtwitterで拡散してくれています。やはり、吉原以外の様々な地域でも開催か、自粛か、難しい決断を迫られているようです。



IMGP4649
儀式の様子。天候に恵まれました。

今日はこんなところで失礼します。
その2では参加した方々の様子をアップします。

lifebucket at 00:20 
2010年07月19日
富士コミュニティエフエムのRadio-fが、吉原に残る音を後世に残す活動として、吉原各町内のお囃子を録音し、mp3形式の音源をホームページで公開しています。我が六軒町は、かなりデッドで臨場感のない音に録れていますが、太鼓の鳴りや録音場所の響き等の影響があるので難しいところです。各町内通して聴くと、お囃子の種類は同じと言えど、かなり印象が違います。これは各町内ごとの曲目の訛りや、リズムの速さや、ノリ(リズム感の個性のようなものです。)や、太鼓自体の音の鳴りといった要素によって違いが生じているものだと思いますが、ノリについてはかなり思うところがありました。町内ごとにノリが違っているのは、単に叩き手個人の持っているノリが出ているのでなく、「町内に昔から伝わるノリ」というのが浮き出てきているのではないか、と私は考えています。これは、幼いころから毎年お囃子を聴き続けている中で感じる印象論的な話でしかありませんが、それぞれの町内が持っているノリ、というのがある気がしています。私の家は住吉町の太鼓練習場の近くにありますが、練習中に叩き手が変わっても住吉町は「住吉町のノリ」になっていますし、毎年それは変わりません。お囃子の曲目には、楽譜がありません。口頭伝承といい、口で教わり、叩き手を真似することで伝わっていきます。口頭伝承で世代を超えてお囃子が伝わっていく中で、お囃子の曲目と一緒に、昔の人のリズム感までをも受け継いでいるとしたら・・・なんだかロマンのある話です。


音源は以下のリンクからどうぞ。
Radio-f 吉原音のライブラリー:吉原祇園祭2010のお囃子



ついでに六軒町の動画も貼っておきます。



lifebucket at 09:00 
2010年06月27日

続いて日曜日の様子です。

六軒町浜おり

浜おり

日曜日の朝は、トラックの荷台で太鼓を叩きながら田子の浦へ。

六軒町宮太鼓日曜日

六軒町宮太鼓

六軒町の叩き手は曲者ぞろい。土曜日の競演とはまた違った雰囲気の宮太鼓を聴くことができます。

吉原祇園祭六軒町神輿

六軒町神輿

喧嘩神輿とも称される激しいお神輿です。これが一番疲れます・・・。

六軒町金太郎後姿

六軒町山車後姿2

山車引き回し

この写真の後、スコールのような雨が降って大変でした。また来年。



lifebucket at 17:56 
2010年06月24日
今年も六軒町としてお祭りに参加してきました。まずは6/12(土)の様子です。



山車がデミズヤ前ですれ違い

伝馬町、西仲町の山車

まずは商店街を出て、新追町を回った後、木之元神社方面へ向かいます。






木之元神社でお参り

木之元神社でお参り

六軒町のみんなでお参りをします。お祭りが無事に終わりますように。ついでに鎮守の森の木陰で一休み。






六軒町宮太鼓

六軒町の宮太鼓

本町へ帰ってきたら宮太鼓の競演です。叩く前までは緊張しますが、叩き始めてしまえば関係なくなります。






吉原の様子

吉原商店街

商店街はだんだん混み合ってきました。






六軒町、昭和通りとすれ違う

昭和通りと六軒町

提灯に灯がともるとお祭りはさらに盛り上がりを見せます。






六軒町の提灯

六軒町の山車

大きな赤い提灯がきれいです。きれいに見えるのは、今年提灯を新調したからかも?






本町二丁目の山車

本町二丁目の山車

こちらも赤が鮮やかです。なんだか真ん中に乗っている人が落ちそうだなあ、と思ってシャッターを切ったら、たまたま良いかんじの写真に撮れてた・・・ってのは内緒です。

lifebucket at 00:18 
2009年06月19日
吉原商店街の一大イベント、吉原祇園祭を無事終えることができました。今年は雨に降られることもなく、良いお祭りになりました。

楽しく賑やかなお祭りはあっという間に過ぎますが、またこれがいいんです。お祭りが終わると、商店街には山車の車輪跡が残り、吉原のお祭りフリークスは来年の祇園祭に想いを馳せます。吉原商店街を歩く機会がある方は、車道をちょっと気にしてみてください。車輪跡から漂うお祭りの残り香で、いつもの商店街とはちょっと違う雰囲気を味わえるかもしれません。

-reJPG-2

六軒町の山車

当店は六軒町の一員としてお祭りに参加しました。六軒町の山車は、立派な彫り物が特徴です。チャームポイントは、山車の上に載っている金太郎人形です。(残念ながら下記写真では見えませんが…。)



DSCN1412

山車後方の彫り物

うっすらとキン肉バスターに見えてくるのは私だけでしょうか。





六軒町の宮太鼓

トラトリアキクチさんがupしてくれました。
おてんのさんの動画をネットで見られるようになるなんて、時代の流れを感じます。

lifebucket at 23:45 
2009年06月07日
今年も吉原祇園祭まであと一週間となりました。いつも通りにお祭りの雰囲気や出店を楽しむのもいいですが、パンフレットを持参すればより祇園祭を楽しめます!吉原商店街のお店にもパンフレットはありますが、東海道・吉原宿さんのページからパンフレットを手に入れることもできますので、是非ご覧ください。
(下記リンク先ページの下の方の、おてんのさんマップ(2009年版)pdf)

東海道・吉原宿の祇園祭ページ
http://www.yoshiwara.net/gion

このパンフレット、実はスタンプラリーの台紙になっていて、各町内の会所を巡ると手ぬぐいが貰えます。祇園祭についての説明や、イベントスケジュールも載っていますので、これを見て、是非、吉原祇園祭を満喫してください。



最後に、六軒町が誇る笛吹き、Life Bucket NAITO店長の笛をご堪能ください!


lifebucket at 22:15 

/// メディア ///
静岡朝日テレビ
とびっきり!しずおか
12/16(金)夕方4:45〜
森三中の黒沢さんご来店!
とびっきりしずおか
2016年12月12日更新

>>過去のメディア情報
/// オススメ商品 ///
  • 包丁 TOJIRO-PRO三徳
  • 小兵製陶所の富士山おろし
  • 南部鉄器 鉄瓶入荷。
  • 富士琺瑯ソリッドコーヒーポット
  • ヤマトの安全菜入
  • 岩鋳 南部鉄器すき焼き鍋
  • 妖怪ウォッチお茶碗、マグなどなど入荷
  • かき氷機(家庭用)入荷
  • くまモン弁当箱入荷
  • リバーライト 極ROOTS入荷。
  • アカオアルミ 純しゅう酸 実用鍋
  • 富士ホーロー BMSキャセロール浅型
  • ちゃーみる フタなし急須
  • ちゃーみる フタなし急須
  • 野田琺瑯 ポトル オレンジ
  • hokua アルミキャスト無水片手鍋
  • 野田琺瑯アムケトル入荷
  • 野田琺瑯アムケトル入荷
/// カテゴリー別商品 ///
キッチン用品・食器
 ■ ランチグッズ
  □ キャラクターランチグッズ
 ■ 包丁・まな板
 ■セイロ・お釜・カマド
掃除用品
その他
 ■ 農業用品
 ■ お墓用品
/// 店舗情報 ///
内藤金物店

□営業時間
09:00〜19:00[平日]
10:00〜18:30[日曜・祭日]
年中無休

□電話
0545-52-2533
取扱商品の通販も行っています。ご気軽にお問い合わせください。

□取扱商品
家庭用・業務用調理器具
生活雑貨
家具

□よしわら虹いろ〜ど
  ポイントカード加盟店
  毎週水曜日はポイント2倍
  毎月1日はポイント3倍!
/// アクセス ///
静岡県富士市吉原2-4-6
店舗裏に駐車場有

富士急静岡バス
吉原中央駅から徒歩2分

岳南鉄道線
吉原本町駅から徒歩10分


大きな地図で見る
/// メールフォーム ///
/// QRコード ///
QRコード